スマホで決済できる「イノベーション自販機」首都圏の20駅に登場

スマホで決済できる「イノベーション自販機」首都圏の20駅に登場

[記事更新日]

Facebook にシェア
Pocket

スマホで決済できる「イノベーション自販機」首都圏の20駅に登場

スマホで決済できる「イノベーション自販機」首都圏の20駅に登場

JR東日本の主要各駅で、スマホアプリで決済した商品を受け取れる「イノベーション自販機」の試験運用が始まっています。
これまでの自販機とはかなり異なる点の多いこの自販機、どのようなものなのかをご紹介します。

現金払い不可!「イノベーション自販機」とは

現在、JR東日本の首都圏主要各駅で試験運用中のイノベーション自販機。現金での購入に対応していない、キャッシュレス時代の自販機です。以下の2つの決済手段で商品を購入することができます。

・交通系電子マネーを使用してその場で決済し商品購入
・専用スマホアプリであらかじめ決済しておいた商品を受け取る

このうち交通系電子マネーでの決済は、SuicaやPASMOなどのICカードをタッチして購入する方法で、この決済に対応した自販機は特に目新しいものではありません。駅の自販機ではおなじみの決済方法です。
イノベーション自販機の新しさは、専用スマホアプリによる決済に対応している点だと言えるでしょう。


<PR>
丸2日かかっていた業務をわずか3時間まで圧縮!業務を5分の1まで圧縮する「業務自動化」のノウハウがつまったE-BOOKを無料配布中!
「業務自動化ソフトと クラウドコンピューティングの普及により 経理3.0の時代が到来する?」


専用スマホアプリ「Acure Pass」での決済方法

専用スマホアプリ「Acure Pass」での決済方法

イノベーション自販機の決済に利用できるのは、「Acure Pass(アキュアパス)」というスマホアプリです。
スマホに「Acure Pass」をインストールし、会員登録や設定をおこなっておくことで、アプリ上で支払いをおこなうことが可能になります。
「Acure Pass」で決済して、イノベーション自販機で商品を受け取るのは以下のような流れです。

(1)アプリ上で商品および支払い方法を選択して決済する。
アプリでの決済方法は「モバイルSuica」「LINE Pay」「ネット銀聯」「クレジットカード」の4種類から選ぶことができます。
購入した商品はアプリの「マイドリンク」メニューに表示されます。

(2)マイドリンク受け取り用のQRコードをイノベーション自販機にかざし、商品を受け取る。
決済済みの商品が自販機に表示されるので、複数ある場合は受け取る商品にタッチして受け取ります。
1本ずつ(一度に5本まで)購入する以外に、1ヵ月単位で30本までまとめ買いできる「定期購入」ができるのもアプリ決済ならではの特徴です。
一定数以上のまとめ買いの場合、1本ずつ購入する場合と比べて割引になります。

また、会員登録しておけば利用するたびに「アキュアポイント」が加算される仕組みも。30ポイントで商品1つと交換できます。

また、決済した商品は自分で受け取るだけでなく、TwitterやLINEなどのSNSを通じて家族や友人などにプレゼントすることも可能です。
メッセージを添えてURLを贈るという、新たなコミュニケーションが提案されています。

以上、イノベーション自販機の概要をご紹介しました。
アプリで事前に決済ができるので、自宅や電車の中で商品を選んでおけば、イノベーション自販機で商品を受け取るだけなので忙しいときなどにも便利です。
利用する駅にイノベーション自販機が設置されている方は、一度試してみてはいかがでしょうか。

丸2日の業務を3時間まで圧縮する手法を無料公開中!

これまで人間の仕事だと思われていたものがコンピューターに代替される時代。直接売上につながらない間接業務にリソースを割く企業は淘汰されていく運命にあります。Cloud Paymentは、大手からベンチャー企業まで、数百社の業務効率化実績から、そのエッセンスを抽出し一冊のE-BOOKに集約。新しい時代に対応するための知見とノウハウを期間限定で無料公開いたします。

ebookダウンロード
ebookダウンロード