口座振替依頼書の書き方/手続きでよくあるお悩み4選

口座振替依頼書の書き方/手続きでよくあるお悩み4選

[記事更新日]

Facebook にシェア
Pocket

口座振替のご利用で、多くの加盟店様が頭を悩ませることになるのが「口座振替依頼書」での手続きです。

口座振替を利用するには、お客様に依頼書の記入・押印を依頼の上、金融機関に送付して登録する、という手続きが発生します。その手続きの煩雑さから、私共にも依頼書に関するご相談が日々多く寄せられています。

今回は、そんな口座振替の依頼書の書き方や手続きに関して、特に多くいただくご相談を厳選し、Q&A方式でご紹介してまいります。

 

① 口座振替はどの金融機関で利用できるの?

希望している口座振替サービスが、自分の銀行で利用できるのかわからないというお悩みです。

口座振替では約10,000近い銀行口座にてご利用頂けます。また、下記弊社サイトにて、口座振替サービスで提携している金融機関を一覧でご確認いただくことが可能です。

 

② 口座名義を省略して記入することはできる?

はい。口座名義にご記入いただく名称は下記のように省略可能でございます。

・株式会社:(株)

  • 株式会社○○の場合:   カ)
  • ○○株式会社の場合:(カ

・有限会社:(有)

  • 有限会社○○の場合:   ユ)
  • ○○有限会社の場合:(ユ

・特定非営利活動法人 :(特非)

  • 特定非営利活動法人○○の場合: トクヒ)
  • ○○特定非営利活動法人の場合: (トクヒ

・一般社団法人 :(一社)

  • 一般社団法人○○の場合::シヤ)

・公益社団法人 :(公社)

 公益団法人○○の場合::シヤ)

 

※その他の省略名称は厚生労働省や各金融機関のホームページよりご確認いただくことができます。

法人名の略語の記載について

 

③ 銀行印に誤りがないか確認する方法はありますか?

はい、銀行印を押印の際は、下記3点を特に注意してご確認いただければと思います。

1.印鑑相違、サイン形態相違

  金融機関へお届けされている印鑑またはサインを事前にご確認ください。

 

2.印鑑不鮮明、重ね印

  はっきり見えるように捺印してください。

  重ねて捺印しないようご注意ください。

 

3.印鑑捺印もれ、サイン記入もれ

  金融機関へお届けされている印鑑またはサインを捺印またはご記入ください。

 

④ 記入ミスをしてしまった場合はどうしたらいいの?

間違えて記入された場合は、間違えた箇所を二重線で消し、その上にお届印で訂正印を押してください。

いかがでしたか?

送付された口座振替依頼書に誤りがあった場合は、差戻の上に再度記入を依頼するなど余計な手間がかさんでしまいます。

今回ご紹介した内容を一度チェックしていただくだけでも、大きな業務効率化が期待できるかと思います。ぜひご利用ください。


著者プロフィール
松永 慎哉

2017年ROBOT PAYMENT入社後、決済サービス営業部へ配属。
これまで複数社のベンチャー企業で勤務していた経験を活かし、配属後は主にサービス立ち上げ期の集金周りのサポートに従事しており、延べ150社近くの支援に携わる。

「口座振替」のサービスTOPページへ

 

ebookダウンロード
ebookダウンロード