口座振替(自動引き落とし)のメリットとデメリットとは? | 企業のお金とテクノロジーをつなぐメディア「Finance&Robotic」

口座振替(自動引き落とし)のメリットとデメリットとは?

口座振替

Facebook にシェア
Pocket

口座振替の導入メリットとは
集金(決済)手段は多く、昨今ますます多様になってきています。クレジットカード決済や、コンビニ決済、代金引換、請求書払いなど、主なところだけでもかなりの種類があります。
サービス運営者としてはできるだけ多くの決済手段に対応したいところでしょうが、導入コストも考慮すると、やみくもに決済手段を増やせば良いというものでもありません。それぞれの決済手段の特徴や導入メリットを押さえた上で、導入を検討するのが大切です。

ここでは、口座振替(自動引き落とし)のメリットについてご紹介します。

口座振替(自動引き落とし)とは

口座振替とは、お客様が保有している金融機関の口座から、商品・サービスなどの代金を自動的で引き落とす仕組みです。

事前の手続きに1~2か月ほど要しますが、手続きが完了するとお客様の口座から自動で料金の引き落としが可能になるため、お客様の支払いの手間を省くことができます。継続的に料金が発生するサービスに適しており、電気・水道・ガスなどの公共料金や、塾などの月謝や、サービスの会費、定期購入などといった分野でよく使われています。

お客様にとってのメリット

口座振替(自動引き落とし)を導入するメリットとして、支払いを行うお客様からの人気が高い決済手段であるという点は大きいと言えるでしょう。口座振替(自動引き落とし)に対応していることが購入や契約の決め手となりうるのです。
具体的に、どのような点がお客様にメリットとなっているのかを見てみましょう。

・支払いのための手間がかからない
請求書による振込などと比べ、支払いのために銀行やコンビニなどへ出向く手間がかかりません。仕事や家事、育児などで忙しい方にも人気です。

・支払い忘れ・間違いなどの心配がない
指定口座から自動で引き落とされるため、毎月の支払い期日を意識しなくても、支払い忘れや遅延などの心配がありません。また、支払先や支払い金額の間違いなどが起こることもありません。

・クレジットカードを使う必要がない
継続課金にはクレジットカード払いも便利ですが、持っていない人やオンラインでの使用に抵抗がある人もいます。そういった人たちにも安心して利用していただくことができます。

導入企業にとってのメリット

お客様だけではなく、口座振替(自動引き落とし)を導入する企業にとっても多くのメリットがあります。

・利用継続率が上がる
お客様が特に意識することなく継続的に支払いが行われ手間がかからないため、解約が減少し利用継続率の向上につながります。

・未払いリスクが少なくなる
期日になるとお客様の口座から自動で料金が引き落とされるため、料金未払いや遅延などのリスクが減少します。

・他の決済手段よりコストが安い
集金代行サービスを利用する際のコストが、銀行振込やクレジットカード決済などと比較して一般的に低コストです。

・請求業務の作業量が減る
多数の請求先がある場合でも、集金日を指定して一括で対応することができるので請求業務にかかっていた作業量や人件費を減らすことができます。

口座振替(自動引き落とし)のデメリット

口座振替の導入メリットとは

便利な口座振替(自動引き落とし)ですが、もちろんデメリット、導入するにあたり頭に入れておくべきこともあります。

1.引き落とし開始までに時間がかかる
お客様の指定引き落とし口座の設定に時間が掛かります。振替依頼書で、記入漏れが等が発生するとその分また遅れることになり、実際の引き落としは最短でも1か月~2か月掛かることになります。引き落としが可能になるまでの料金の支払いについて、事前にお客様と連携が必要です。

2、残高不足による振替失敗
引き落とし口座に残高がなければ、引き落としは失敗します。
自動で引き落としができることがメリットですが、お客様に入金状況の確認をしてもらう必要があります。

3.振替から入金まで日数がかかる

お取引先様の口座から振替後、口座に入金されるまで約10日程度かかります。必ずしも振替(引きと落とし)日が、入金日ではないということです。キャッシュフローの観点で、問題ないか事前に確認が必要です。

まとめ

以上、口座振替(自動引き落とし)を導入することによって得られるメリットについてご紹介しました。特に毎月料金が発生するサービスを提供している企業にとっては、口座振替(自動引き落とし)はかなりメリットが大きい決済手段であると言えるでしょう。

決済代行のROBOT PAYMENTでは、クレジットカード決済口座振替など様々な決済手段を提供しています。特に口座振替では、1件当たりの手数料は85円と業界でもトップクラスの低価格で提供が可能です。
BtoB事業者向けに提供している、決済連動型の請求管理ツール「請求管理ロボ」も多くご利用いただいています。是非お気軽にお問い合わせください。

以下では、「口座振込」との比較で「口座振替」のメリットを記述しています。
【関連記事】:「口座振替」と「口座振込」の違いとは
 

小泉孝太郎さん出演
請求管理ロボ・動画CM公開中