代表ご挨拶 | 株式会社ROBOT PAYMENT

代表ご挨拶

ROBOT PAYMENTは、オンライン決済業界をリードしてきた経験やノウハウを活かし、「Financial Robot Company」に進化を続けています。 また、Fintechによるファイナンス分野のパラダイムシフトは年々加速しています。
当社では、Fintech×Robotをコンセプトとして、企業のお金まわりの業務をロボット化するサービスを開発・提供し、企業の「利便性向上」「スピードUP」「コスト削減」「リソース不足解消」に劇的なプラスのインパクトを与えます。 2017年現在の年間流通金額は600億円を超えました。
2020年には、年間流通金額1兆円、売上高100億円、時価総額1000億円を目指します。 さらに5年以内に、銀行APIへの連携、接客ロボットによる決済、ブロックチェーン技術による決済プラットフォーム開発など、さらなるFintechサービスを提供していく予定です。
我々には「お金をつなぐクラウドで世の中を笑顔に」というビジョンがあります。社会の未来の夢を実現し、新しい世界を創造します。
また経営理念にあるように、事業を通し社会に貢献をし、カスタマーサクセスを実行しながら、社会に尊敬される企業を目指します。
今後とも、ご指導ご鞭撻のほど、何卒よろしくお願いいたします。

清久 健也

株式会社ROBOT PAYMENT 代表取締役

清久 健也