決済管理 | 請求管理・請求業務のクラウドシステム「 請求管理ロボ 」

すべての決済データを一箇所で統合管理

銀行振込や口座振替、クレジットカード決済といった複数の決済手段を組み合わせて入金状況を把握することができます。

決済手段の登録管理機能

これまで決済手段ごとに異なる運用を行う必要があった、クレジットカード、口座振替、
銀行振込といった決済手段の管理オペレーションを一つにまとめることができる機能です。

決済手段選択

決済の切り替えがワンクリックで

顧客ごとに利用したい決済手段をワンクリックで選択。 その後のカード情報など取扱に注意が必要な情報登録方法も、自社で入力、もしくは顧客に入力を依頼するなど柔軟にお選びいただけます。取引先ごとに一つの決済手段だけではなく、用途に合わせてクレジットカード決済と口座振替、 銀行振込といった複数の決済手段を組み合わせるなど、最適な支払い体験を提供することが可能です。

決済手段の変更管理

万一、お客様が決済に失敗したとしても安心。次回請求に繰越や、他決済への切り替えなど豊富なバリュエーションから事前に設定できます。手間なく、漏れなく、スピーディに売上を回収しましょう。

決済切り替え

決済失敗などイレギュラーにもスピーディかつ柔軟に対応

事前に登録された決済手段をシステム上での変更が可能となり、取引先の都合に合わせて柔軟な対応が簡単に設定できる機能です。例えば、ユーザーがビザカードやマスターカードを使用できなかった時や決済失敗時に備えて、 銀行振込も併用するような場合などに有効です。銀行振込への切り替えはもちろん、次月への繰り越し請求などケースバイケースに合わせた最適な対応をとることで料金回収率とスピードを高めます。

複数口座への入金管理機能

複数口座の管理

複数の銀行口座への情報を一元管理

複数の銀行口座をご利用の際に、各口座のデータをまとめて取り組んで管理することができる決済拡張機能です。これまで一つ一つ通帳で確認していた各口座の入金情報をすべてまとめて一つの画面にて管理することで、 情報活用のスピード向上と新たな用途への展開が可能です。
※口座データ取り込みには専用フォーマットへの対応が必要です。

小泉孝太郎さん出演
請求管理ロボ・動画CM公開中