複数決済管理 | 請求管理・請求業務のクラウドシステム「 請求管理ロボ 」

決済連動型の請求管理

多彩な決済サービスとの連動により集金業務を効率化。請求管理ロボは、単なる請求書発行ツールではありません。

豊富な決済手段

ROBOT PAYMENTが提供する決済サービスと連動させることで、請求管理を効率化。顧客にとっては決済手段の選択肢が増えるため利便性の向上にもつながります。

クレジットカード決済

クレジットカード決済

VISA、Master Card、JCB、AMEX、Dinersの5大国際ブランドに対応。クレジットカードをお客様に1度登録いただくことで、毎月の決済処理を自動化。

累計12,000社以上の導入実績があるROBOT PAYMENTは決済システムで、カード情報を万全のセキュリティで、管理します。

口座振替

口座振替

口座振替とは、銀行など金融機関の口座から自動で引き落とす集金手段です。

法人間での取引などで、継続的な代金回収を行う場合に利用されます。銀行振込と比較して、毎月の集金の手間が省け、回収率アップにも貢献します。

コンビニ決済

コンビニ決済

全国の主要コンビニチェーンの店頭で24時間365日支払いができる収納代行サービスです。 お客様に通知した支払い番号から、コンビニの端末もしくはレジにて代金を支払う、利便性の高い集金手段です。

コンビニ決済では、入金額の間違いなども発生せず、誰がいつ入金したのかも簡単に確認可能です。

バーチャル口座

銀行振込・バーチャル口座

お客様ごとに支払い口座を設定することで、入金消込業務の効率化を図るバーチャル口座を提供しています。
通常の銀行振込の場合、全銀データによる入金履歴の取得に対応しています。 通常の銀行振込では、振込人名義や入金額から請求先を特定する必要があります。(請求管理ロボは、口座名義の学習機能により自動消込に対応。)バーチャル口座では、お客様ごとに特定の支払い口座が付与されるため、自動で確実な入金消込を実現します。

複数の決済管理を1つの画面で
多彩な決済手段と連携可能な「請求管理ロボ」

複数の決済手段を一括で管理

請求管理ロボでは、クレジットカード、口座振替、 銀行振込といった様々な決済手段の管理オペレーションを、
1つのシステムで管理します!
また取引先ごとに決済手段を複数登録できるため、用途に合わせて、最適な支払い体験を提供することが可能です。

決済手段選択

決済手段の変更も柔軟に対応

万一、お客様が決済に失敗したとしても安心。次回請求に繰越や、他決済への切り替えなど豊富なバリュエーションから事前に設定できます。手間なく、漏れなく、スピーディに売上を回収しましょう。

決済切り替え

例えばユーザーの入金不足で口座振替に失敗し、一時的に銀行振込を利用するケースでは、事前に登録された決済手段をシステム上で変更するだけで、取引先の都合に合わせて柔軟に対応いただけます。また決済手段の切り替えによる当月中の回収はもちろん、次月への繰り越し請求などケースバイケースでの最適な対応を選択することが可能です。

複数口座への入金管理も一つの画面で

提供サービスなどの関係で、複数の銀行口座を振込先として利用するケースも想定。これまで各口座ごとで管理していた入金情報もまとめて一つの画面で管理いただけます。もちろん各決済手段における決済情報も一括管理できるため、集金状況がすぐにわかり、煩雑な管理から解放します。

複数口座の管理

複数の決済管理を1つの画面で
多彩な決済手段と連携可能な「請求管理ロボ」

請求管理ロボ機能をもっと知る

受付時間:平日9:00〜18:00
(年末年始を除く)