請求管理ロボ

請求管理ロボ

MFクラウド会計の活用でこんな課題はありませんか?

  • 仕訳情報の手入力や請求書の作成など、未だにアナログな作業が残っている
  • MFクラウド会計の他にも社内システムが点在し、二重管理が発生している
  • 転記を繰り返している間に情報に整合性が取れなくなってしまう
  • 情報の収集に手間がかかっている
  • 顧問先との書簡でのやり取りに多くの手間がかかっている
  • 下記のような業種の方
    • ITサービス
    • クラウドサービス
    • ASP
    • メディア
    • レンタル
    • 賃貸
    • スクール
    • 士業
    • コンサルティング

MFクラウド会計と販売管理が一気通貫で連動

MFクラウド会計が、Salesforce®、kintoneをはじめとした販売管理システムとつながります。
請求管理ロボが媒介となり、販売から会計までが連動する最適な仕組みづくりを実現。
途中でエクセル管理や二重入力が発生しない理想的なフローで、情報の一貫性・整合性が担保されます。

SFA/CRMから会計まで一気通貫(MFクラウド)

請求管理ロボ MFクラウド会計連携の特徴

請求管理ロボは3つの独自の強みを持ちます。
①銀行振込と口座振替、クレジットカード決済をまとめて管理できる決済機能。
②月額料金の回収を完全自動化する継続課金機能。
③Salesforce®、kintoneなど幅広い販売管理システムとデータ連携する外部連携機能。

普通の請求システム
決済機能 決済手段によって別々の管理画面を使用
継続機能 継続請求/課金に対応していないため毎回請求処理が必要
連携機能 Salesforce®やMFクラウド会計などの外部システムとは連携不可
請求管理ロボ
決済機能 銀行振込・口座振替・クレジットカード・コンビニ課金など多様な決済手段を一元管理可能
継続機能 継続請求/課金の全自動化を実現
連携機能 Salesforce®やMFクラウド会計など多彩なシステムと連携可能

会計前の売掛管理プロセス
(請求・集金・消込・催促)を効率化

正確な会計処理のためには、漏れの無い売上と入金情報の把握、スピーディな代金徴収は欠かすことができません。
請求管理ロボは会計仕訳の前の売掛金管理プロセス(請求、集金、入金消込)を自動化するクラウドシステムです。
定型的な作業を決められた通りに確実に遂行。会計に必要な情報がすぐに手に入る仕組みを提供します。

請求管理ロボの仕組み

MFクラウド会計フォーマットの仕訳データを出力。

「せっかくクラウドサービスを導入したのに、まだ仕訳は手入力なの?」というようなことはもうありません。
請求管理ロボで請求から消込までの一連の業務を自動化処理した後、入金データを出力。
エクスポートされたファイルはMFクラウド会計で仕訳データとして取り込むことが可能、
手作業の手間とミスの余地を削減することができます。

消込仕訳データの連携(MFクラウド)

請求管理ロボ導入の効果

会計に至るまでの請求、集金、消込、催促業務を効率化。
二つのシステムをつなぐデータ連携で、システム間のデータ突合や二重入力のムダが無くなります。

請求管理ロボ導入の効果

お客様の声

より優れた機能で、業務を効率化させます。

請求管理ロボの魅力は、多彩な機能をもったロボットが企業の請求業務を効率化することです。
だから、今まで以上にクリエイティブな仕事に集中できるのです。

機能一覧 項目 内容
請求書の作成
  • 請求書の自動送付( メール or 郵送 )
  • 請求書のカスタム
  • 送付済み請求書の読了通知
継続的な請求
  • 定期定額
  • 定期変動
  • 不定期定額、不定期変動
決済管理
  • 同一画面による複数決済の統合管理
  • 決済失敗時オペレーション( 次回振替、決済切り替え )
消込
  • 自動消込
  • 手動消込
催促
  • 自動催促
  • 担当者へのタスク通知
売上・売掛金額管理
  • 売上と未収のダッシュボード表示
  • 帳票作成
資金繰り改善
  • 売上と未収のダッシュボード表示
  • ファイナンスオプション
連携
  • API連携(SFA,会計システム)
  • 一部連携機能
その他
  • 3パターンのデータ入力方法(API,CSV,手入力 )
  • 権限管理
  • 承認機能

コスト下がっても、
国際基準のセキュリティ&万全の運用サポート

お問合せ・資料請求

ROBOT PAYMENTの「請求管理ロボ」について、お気軽にお問合せ下さい。