セキュリティー情報 | 株式会社ROBOT PAYMENT

Security / Compliance

セキュリティ・コンプライアンス情報

ROBOT PAYMENTが準拠しているセキュリティ基準

PCIDSS 3.2 (Payment Card Industry Security Standard)
クレジットカード業界におけるグローバルセキュリティ基準に準拠した、
システム・管理体制によって 業務を運用しております。
プライバシーマーク
プライバシーマークを取得し、個人情報の保護に努めております。

情報セキュリティ基本方針

当社の事業に係る要求事項、法令、規制、契約、及び情報セキュリティ上の要求事項等を関係者が十分に認識、理解した上で遵守するために、情報セキュリティ基本方針を策定しております。
詳しく見る

プライバシーポリシー

当社がお預かりしている個人情報について、常に社員教育の徹底・内部統制の向上・システムセキュリティの向上を図ることにより、お客様の情報を厳重に保護いたします。
詳しく見る

社内のコンプライアンス体制

  • 個人情報取り扱い責任者の設置
  • 社内におけるカード情報アクセス制限の徹底
  • 入退出管理の徹底
  • IDSによる侵入防止
  • ログの監視徹底
    など

反社会的勢力排除に関する基本方針制

株式会社ROBOT PAYMENTは、社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力との一切の取引等の関係を遮断し、 社会の健全な発展に資するべき企業の社会的責任を果たすため、基本方針として以下のとおり定め、これを遵守します。

  • 1. 反社会的勢力との取引関係を含めた一切の関係を遮断・排除することに努め、経営活動への関与を徹底して防止し、毅然と対応します。
  • 2. 反社会的勢力による不当要求に対し、担当者や担当部署だけに任せるのではなく、組織全体で問題解決に努め、従業員の安全を確保します。
  • 3. 反社会的勢力による被害を防止するため、平時より警察・暴力追放運動推進センター・弁護士等の外部専門機関との密な連携を図り、有事には迅速・適正に対応します。
  • 4. 反社会的勢力による不当要求には一切応じず、外部専門機関と協議し、民事・刑事の両面から法的対応を行います。
  • 5. 反社会的勢力による不当要求がいかなる理由に起因するものであっても、資金提供、不適切・異例な取引および便宜供与は一切行いません。