BACKOFFICE CONFERENCE 2020

7月29日(水) 13:00~18:00

これからの働き方を考える

  • [基調講演]

    サイボウズ株式会社

    営業本部・副本部長

    森岡 貴和

  • [パネルディスカッション]

    ウイングアーク1st株式会社

    執行役員/CFO

    藤本 泰輔

  • [パネルディスカッション]

    株式会社マネーフォワード

    クラウド経費本部・本部長

    今井 義人

  • [パネルディスカッション]

    ROBOT PAYMENT

    執行役員/フィナンシャルクラウド事業部長

    藤田 豪人

CONCEPT
コンセプト

新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言発令(今年4月)をうけて、各企業でテレワーク移行が進みました。しかしながら、「紙とハンコのため」「特定の部署だけ」など、特にバックオフィスにおいて出社を余儀なくされるケースが少なくありませんでした。

コロナ第2波が現実味を帯びているなか、同じ悲劇を繰り返さないためにはどうすべきか。不測の事態にすぐ対応できる柔軟なバックオフィス体制をどう築くのか。

バックオフィスの「ペーパーレス化」「クラウド管理」の実現をサポートする企業が集い、パネルディスカッションや成功事例の紹介を交えながら「バックオフィスのこれからの働き方」を解説いたします。

SPONSORS
主催企業

賛同企業一覧

TIMETABLE
タイムテーブル

    • 13:00-13:05
    • 開演・ご挨拶

第一部

    • 13:05-13:45
    • 【第一部 基調講演】
      『「業務プロセス改善」に王道なし 〜サイボウズはどうやって、テレワークで受注業務を回したか〜』
    • 【登壇者】
      サイボウズ株式会社
      営業本部 副本部長
      森岡 貴和 氏
      サイボウズ株式会社
    • 13:45-14:10
    • 『申請承認のための出社をなくす!2週間で運用開始できるコラボフロー活用法!』
      発注や支払いの申請、承認のための出社が要因でテレワークを実施出来ない経理担当社様がいらっしゃるのではないでしょうか?本セミナーでは、もう「申請承認のために出社する」ことの無いように、2週間で運用開始できるコラボフローの活用法と成功事例をご案内させていただきます。
    • 【登壇者】
      株式会社コラボスタイル
      営業部セールスマネージャ
      古市 晋也 氏
      株式会社コラボスタイル
    • 14:10-14:35
    • 『kintoneを活用した業務効率化(現場ノウハウ大公開)』
      だれでも簡単に業務改善システムが作れるkintone(キントーン)。基本的な使い方をはじめ、業務フロー全体をkintoneに集約することでテレワークを実現するノウハウをご紹介いたします。
    • 【登壇者】
      サイボウズ株式会社
      渋谷 雄大 氏
      サイボウズ株式会社
    • 14:35-15:00
    • 『GMOインターネットグループの脱ハンコ・印鑑の取組みと電子契約のコア技術』
      職場クラスターや第2波への対策としてテレワークを急務とされている企業様へ!業界先駆けていち早くリモートワークへ移行し、さらに脱ハンコ・印鑑を宣言したGMOインターネットグループの取組みと、電子契約・電子署名(認証局)のコア技術を日本通運グループのWAN-Signへ提供した署名テクノロジーの解説


      『脱・捺印通勤!テレワークを支援する電子契約・電子印鑑 WAN-Signを解説!』
      日本通運グループが提供する安心安全の電子契約・電子印鑑サービスWAN-Signを利用すれば、捺印痛勤から解放されます。対外的な契約書の締結に限らず、社内的な書面への捺印業務に流用する際のポイントを紹介いたします。
    • 【登壇者】
      GMOクラウド株式会社
      ソリューション事業部
      電子契約サービス推進室
      ストラテジック・アライアンス担当
      金沢 由樹 氏

      GMOクラウド株式会社


      株式会社ワンビシアーカイブズ
      営業本部 営業開発部
      マーケティンググループ長
      大川 洋史 氏

      株式会社ワンビシアーカイブズ
    • 15:00-15:25
    • 『マネーフォワードが四半期決算をテレワークで乗り切った方法』
      当社は11月決算のため、コロナ禍の真っ只中、3月初旬に月次決算と四半期決算の業務が発生しましたが、テレワークで対応いたしました。経理・財務部門では中々進まないテレワークをどう乗り切ったのか?その実情を担当本部長自ら語り尽くします。
    • 【登壇者】
      株式会社マネーフォワード
      執行役員 財務経理本部 本部長
      松岡 俊 氏
      株式会社マネーフォワード
    • 15:25-15:40
    • 休憩

第二部

    • 15:40-16:20
    • 【第二部 パネルディスカッション】
      『2020年の電子帳簿保存法改正で経理はこれからどう変わるのか』
    • 【登壇企業】
      ウイングアーク1st株式会社
      株式会社マネーフォワード
      株式会社ROBOT PAYMENT
      ウイングアーク1st株式会社株式会社マネーフォワード株式会社ROBOT PAYMENT
    • 16:20-16:45
    • 『2020年で大きく変わった!これからの経理業務のカタチ~クラウド管理で実現する請求業務改革~』
      コロナ禍、電子帳簿保存法改正など2020年は経理の働き方を大きく変える1年になります。クラウドを活用したこれからの経理の働き方を、請求業務の視点から事例を交えて解説いたします。
    • 【登壇者】
      株式会社ROBOT PAYMENT
      執行役員 フィナンシャルクラウド事業部長
      藤田 豪人 氏
      株式会社ROBOT PAYMENT
    • 16:45-17:10
    • 『これからの時代にあるべき経理の姿とは?』
      コロナショックを受け、freeeは3月から全社員が一斉にテレワークへと移行しました。不確実性が高まる中、freeeがどのようにバックオフィス体制を整え、経理人材の育成を行っているのか、社内事例を元にご紹介いたします。
    • 【登壇者】
      freee株式会社
      経理部長
      小山 晋史 氏
      freee株式会社
    • 17:10-17:35
    • 『CFOが語る!日本トップシェアの帳票ベンダーが実践したバックオフィス業務の電子化・リモートワークへの対応の軌跡』
      リモートワークへの急速案対応が求められたこの春、帳票ソリューションSVFを提供するウイングアークでも様々な課題が噴出しました。経理の支払い/精算業務の自動化、法務文書の電子管理、電子契約への対応などバックオフィス業務をどのように迅速に、かつ効率的に電子化・自動化したかをCFO自らご紹介いたします。
    • 【登壇者】
      ウイングアーク1st株式会社
      執行役員CFO
      藤本 泰輔 氏
      ウイングアーク1st株式会社
    • 17:35-18:00
    • 『Bill Oneで変わる。請求書業務のあり方。』
      本セッションでは、Sansan株式会社の新ソリューション「あらゆる請求書を、オンラインで受け取る Bill One」のご紹介とともに、請求書業務をテレワークでも実現し、月次決算業務を加速させる方法についてお伝えします。
    • 【登壇者】
      Sansan株式会社
      新規事業開発室
      Bill One プロダクトマネジャー
      柴野 亮 氏
      Sansan株式会社
    • 18:00
    • 閉演のご挨拶

APPLICATION FORM
申し込みフォーム

ご参加の申し込みを締め切りました。多数のご応募ありがとうございました。