最新セミナー情報をメールでお知らせ | 株式会社ROBOT PAYMENT

【無料Webセミナー】
請求クラウドベンダー2社が「本音」で語る! 電子帳簿保存法への対応で請求書管理はラクになるのか?

共催:株式会社Deepwork、株式会社ROBOT PAYMENT

2020年10月に改正される電子帳簿保存法。帳簿類・証憑類のデータ化が進み、リモートワークや業務効率化につながると期待されています。

電子帳簿保存法に対応する上での注意点とは?そもそも対応すべきなのか? 請求書まわりのソリューションを提供する2社が、本音でディスカッションをおこないます。

また、それぞれ請求書の送付側、受領側の業務効率化のクラウドサービスである「請求管理ロボ」「invox」の活用事例をもとに、これからの請求書管理のあり方をお伝えします。

◇主催企業:株式会社Deepwork、株式会社ROBOT PAYMENT

セミナー内容

① ディスカッション
  ◎テーマ:電子帳簿保存法に対応すれば請求書管理は本当にラクになるの?
② 2020年が絶好のタイミング!クラウド管理で実現する請求業務改革
  ◎登壇企業:株式会社ROBOT PAYMENT
③ 盛り上がる受け取り請求書効率化サービス市場の今
  ◎登壇企業:株式会社Deepwork

こんな方におすすめです

・経理担当者の方
・請求書管理(発行側・受領側)に課題を抱える方
・電子帳簿保存法の実態が気になる方

セミナースケジュール

    • 14:00~
    • 開演
    • 14:00~14:05
    • 開会のあいさつ
    • 14:05~14:35
    • ディスカッションテーマ:電子帳簿保存法に対応すれば請求書管理は本当にラクになるの?
      [内容]
      2020年10月に改正される電子帳簿保存法。帳簿類・証憑類のデータ化が進み、リモートワークや業務効率化につながると期待されています。
      まず、電子帳簿保存法とはどういった法律なのかを簡単にご説明。法対応する上での注意点や、担当者の負担を考えるとそもそも法対応すべきなのか、など掘り下げていきます。
      請求書まわりのソリューションを提供する2社による本音のディスカッションです。
    • 14:35~15:00
    • 講演テーマ:2020年が絶好のタイミング!クラウド管理で実現する請求業務改革
      -ソリューション:請求管理(送る側)
      [内容]
      コロナ禍、電子帳簿保存法改正など2020年はバックオフィスの働き方を大きく変える絶好の機会です。クラウドを活用したこれからの経理の働き方を、「請求・債権管理」の点から事例を交えて解説いたします。
      【登壇者】株式会社ROBOT PAYMENT執行役員 フィナンシャルクラウド事業部長 藤田 豪人 氏
    • 15:00~15:25
    • 講演テーマ:盛り上がる受け取り請求書効率化サービス市場の今
      -ソリューション:請求管理(受ける側)
      [内容]
      Bill Oneやsweeep、invoxなどAIやOCRを利用して受け取り請求書の業務を自動化するさまざまなサービスが登場しにわかに市場が盛り上がっています。
      なぜ、受け取り請求書が盛り上がっているのか、どのような受け取り請求書データ化サービスがあって、どのようなポイントで比較すべきか。invoxの紹介も交えつつ解説いたします。
      【登壇者】株式会社Deepwork 代表取締役 CEO 横井 朗 氏
    • 15:25~15:30
    • 開会のあいさつ

開催詳細

    • 日程
    • 2020年 8月 21日(金)14:00~
    • 参加費
    • 無料
    • 定員
    • 100名  ※1社複数名で参加の場合、各自お申込みください。
    • 会場
    • オンラインで実施
      Webセミナーツール「Zoom」を使用し実施します。

      お申し込み後、追って参加方法をご連絡します。

ご参加のお申し込み

イベント&セミナー