NEWSニュース

株式会社ROBOT PAYMENT(ロボットペイメント) > ニュース > 請求管理ロボ、あらゆる決済手段を自由に追加・管理できる機能を拡張
~あらゆる決済代行業者と請求管理ロボが連携、即時一括管理が可能~

請求管理ロボ、あらゆる決済手段を自由に追加・管理できる機能を拡張
~あらゆる決済代行業者と請求管理ロボが連携、即時一括管理が可能~2019.10.25ニュース

請求・集金・消込・催促の自動化クラウドサービス『請求管理ロボ』を提供する株式会社ROBOT PAYMENT(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:清久 健也、以下ROBOT PAYMENT)は、請求管理ロボの決済手段登録機能を強化し、他社が提供する決済手段と連携させ一括管理ができる機能をリリースしました。それにより、すでに利用している決済方法を変更せずに、導入後に請求から催促まで全ての業務を自動化できるようになりました。

■概要
今まで請求管理ロボは、当社が提供するクレジットカード決済や口座振替決済のみ連携が可能で、他社の決済代行業者で回収する請求書の管理はできませんでした。
今回、多くのお客様のご要望にお答えし、決済登録機能を強化することで、「手形や現金回収・他社のクレジットカード決済」など、今まで管理ができなかった決済手段と、請求管理ロボを連携させ請求書の発行から消込までを行えるようになりました。

■お客様のメリット
1.今まで一部の決済手段を別管理していたものが、請求管理ロボで全て集約できます。
2.手形や現金回収、ROBOT PAYMENT以外の決済代行会社のクレジットカード決済までも一括管理できます。
3 .即時連携ができ、サービス導入直後から請求関連業務の自動化が可能となります。

■請求管理ロボとは
請求管理ロボは請求/入金管理の一連の業務プロセスを自動化するクラウドサービスです。クレジットカード決済、口座振替、銀行振込など多彩な決済を活用し、代金回収を行い、入金情報を活用して、自動消込を行います。SFA/CRMや会計ソフトとのデータ連携を強みとしています。