NEWSニュース

株式会社ROBOT PAYMENT(ロボットペイメント) > ニュース > “CEO・小泉孝太郎”が、請求管理ロボに大興奮!? ROBOT PAYMENT 第2弾 WEB-CM『愉快な商談』篇を公開 ~俳優・小泉孝太郎さんを起用した第2弾WEB-CM!2020年3月10日より公開~

“CEO・小泉孝太郎”が、請求管理ロボに大興奮!? ROBOT PAYMENT 第2弾 WEB-CM『愉快な商談』篇を公開 ~俳優・小泉孝太郎さんを起用した第2弾WEB-CM!2020年3月10日より公開~ 2020.03.10プレス

請求業務の自動化を実現するクラウドサービス『請求管理ロボ』を提供する株式会社ROBOT PAYMENT(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:清久健也、以下ROBOT PAYMENT)は、2020年3月10日(火)より、俳優・小泉孝太郎さんをイメージキャラクターとして起用した、WEB-CM 第2弾『愉快な商談』篇を展開いたします。果たして“小泉CEO”はどのようにして「請求管理ロボ」の虜になったのでしょうか?

■『愉快な商談』篇 CMストーリー

俳優・小泉孝太郎さんが演じるのはとある企業のCEO(最高経営責任者)。タクシー乗車の際に偶然見かけた広告で興味を持ったのは、「請求管理ロボ」という請求業務の自動化を実現するクラウドサービス。早速、請求管理ロボの営業マンを会社に呼び寄せた。 

厳かな会議室で行われる商談。営業マンは、これまで何度も使ってきたであろうと思われる言葉を並べ、サービスの特徴である請求業務の自動化について自信満々に説明をする。同席した経理担当者の「面倒なこと全部じゃないですか?」という前のめりな反応に対して、小泉CEOは「そうなのか?」とあまり理解はしていない様子。その状況に“請求業務の丸投げ”という切り札で、畳み掛ける営業マン。どうしても請求管理ロボの導入を決めて面倒な業務から解放されたい経理担当者の勢いもあり、まだ完全には理解していないも小泉CEOの「すごいのか?」と一言。そして最後、経理担当者の「すごいんです。」が決定的なものにします。 

請求管理ロボについて完全には理解していないものの、営業マンと経理担当者の雰囲気にのまれて盛り上がっていく小泉CEOに大注目です。 

■ CM概要

タイトル :ROBOTPAYMENT WEB-CM『愉快な商談』篇(30秒/15秒)
公開開始日 :2020年3月10日(火)
出演者 :小泉孝太郎
URL :http://go.robotpayment.co.jp/robo/prtimes/cm/

■ 請求業務を80%削減!「すごいんです。請求管理ロボ」

「請求管理ロボ」は、今までエクセルと手作業で行っていた、請求・集金・消込・催促といった作業を全て自動化し、請求業務の大幅削減を実現するクラウドサービスです。請求書の自動発行や自動送付をはじめ、クレジットカード決済・口座振替・銀行振込といった多彩な決済手段を活用した代金回収を行うことが可能となっており、さらには発行した請求書と入金情報の照合である消込作業の自動化までを実現しています。 

スタートアップから大手企業まで多彩な導入実績を誇り、2019年には79万枚もの請求書の作成・送付・消込・催促といった作業コストの削減に貢献いたしました。請求業務は是非、「請求管理ロボにお任せ」ください。