NEWSニュース

株式会社ROBOT PAYMENT(ロボットペイメント) > ニュース > 【100席限定・参加費無料】「ペーパーレス・脱エクセルで変わる 経理業務の新しい働き方セミナー」を5月21日(木)14時より開催!

【100席限定・参加費無料】「ペーパーレス・脱エクセルで変わる 経理業務の新しい働き方セミナー」を5月21日(木)14時より開催! 2020.05.13プレス

請求業務の大幅な削減、毎月の請求・集金・消込・催促の自動化を実現するクラウドサービス『請求管理ロボ』を提供する株式会社ROBOT PAYMENT(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:清久 健也、以下ROBOT PAYMENT)は、株式会社BearTail、株式会社コラボスタイルとの共催にて「ペーパーレス・脱エクセルで変わる 経理業務の新しい働き方セミナー」を2020年5月21日(木)14時にオンライン開催することをお知らせします。 

・セミナー概要

新型コロナウイルスの影響で、テレワークに対応可能なビジネス環境の構築が急務となり、新たな働き方改革が求められております。しかしながら、企業のお金に関する業務は、テレワークが進んでいないことが実情です。4割の経理部門で、ペーパーレス化が進まず、紙でのアナログ作業に対応するため出社を余儀なくしているという調査がでてきました。 本セミナーでは、そんな課題をかかえた企業に向けて経理・コーポレイト部門の新しい働き方を推進しているSaaS(クラウドサービス)企業3社が集まり、テレワークにも対応可能な、新しい働き方を実際の事例を交えながらご紹介していきます。 


ペーパーレス・脱エクセルで変わる 経理業務の新しい働き方セミナー
~「経理のテレワーク」 推進企業が3社集結!~ 

開催日時 :2020年5月21日(木)14:00~
参加費  :無料
定員   :先着100名まで ※1社複数名で参加の場合、各自お申込みください。
会場    :Webセミナーツール「Zoom」を使用しオンラインで実施します。
お申し込み後、追って参加方法をご連絡します。 

以下URLより参加申し込みいただけます。
https://www.robotpayment.co.jp/company/event/robo_webinar_colabo_0521.html 

—————————————————————————- 

・​セミナースケジュール

14:00~ 開演
14:00~14:10 開会のあいさつ 

14:10~14:35
「withコロナ時代の経費精算 ~経理部から領収書が絶滅する日~」
【登壇者】株式会社BearTail 執行役員 CFO 堀地 良佑氏 

14:35~15:00
「申請承認のための出社をなくす!2週間で運用開始できるコラボフロー活用法!」
【登壇者】株式会社コラボスタイル 営業部 セールスマネージャー 古市 晋也氏 

15:00~15:25
「経理がテレワークから最も遠い!?~請求業務のテレワーク移行が進まない理由と解決策~」
【登壇者】株式会社ROBOT PAYMENT フィナンシャルクラウド事業部長 藤田 豪人 

15:25~15:30 閉会のあいさつ 

本セミナーでは、今までバックオフィス業務において、紙やExcelで管理していた領域をクラウドで解決するSaaS企業が集合して、各領域でのテレワーク化を実現するアイデアを提案できるセミナーを行いたいと考えています。 

・「請求管理ロボ」とテレワークについて

請求管理ロボでは、「①請求書という紙と印鑑・封入郵送作業」「➁社内における情報共有」といった請求業務における2つのテレワーク課題を解決します。 

➀電子請求書に対応 郵送もワンクリックで完結 請求業務を紙から解放します! 

請求管理ロボには、メール機能が搭載されており電⼦請求書の送付がワンクリックで実現します。また郵送処理機能では、請求書の印刷・封⼊・投函といった作業を全て代⾏します。どちらもインターネット上の処理のみで対応するため、テレワークでも請求書の送付作業を簡単に行うことが可能です。 

➁請求業務をクラウド上で一元管理 社内の情報共有をスムーズに! 

請求管理ロボは、インターネットの環境があれば、いつでも、どこでも、誰でも、アクセスが可能です。請求書の送付履歴や取引先からの入金情報を請求管理ロボ上で確認できるため、経理・営業間の不要な情報共有を削減することや、管理者のリアルタイムな状況把握を後押しします。 

請求管理ロボ テレワーク事例のご紹介
< 事例詳細ページ AI CROSS 株式会社 様 >
https://www.robotpayment.co.jp/service/mikata/case-studies/telework_aicross.html 

その他、クレジットカード決済・口座振替・銀行振込といった多彩な決済手段を活用した代金回収、発行した請求書と入金情報の照合である消込や未収に対する催促の自動化、さらにはSalesforceといったCRMや会計ソフトとの連携も実現し、請求業務の80%削減に貢献します。 

当社では、「お金をつなぐクラウドで世の中を笑顔に」というビジョンのもと、安定した決済業務、請求業務のサービス提供をお約束しながらも、全従業員を対象にテレワークを実施しております。 

<ROBOT PAYMENT 提供サービス>

・インターネット決済代行サービス
https://www.robotpayment.co.jp/service/payment/ 

・請求管理ロボ
https://www.robotpayment.co.jp/service/mikata/

・請求管理ロボ for Salesforce
https://www.robotpayment.co.jp/lan/keiri_main/appexchange/ 

・請求管理ロボ まるなげオプション
https://www.robotpayment.co.jp/service/mikata/product/marunage/

<株式会社ROBOT PAYMENT 会社概要>

株式会社ROBOT PAYMENT
所在地:東京都渋谷区神宮前6-19-20 第15荒井ビル4F
設立:2000年10月
資本金:100,000,000円
代表:代表取締役 清久 健也
URL:https://www.robotpayment.co.jp/