NEWSニュース

株式会社ROBOT PAYMENT(ロボットペイメント) > ニュース > 請求管理ロボ、企業イメージや取引先に合わせた企業オリジナルの請求書で自動発行が可能に
~EXCELで簡単に作成!請求書テンプレートの充実で自由度の高い運用に~

請求管理ロボ、企業イメージや取引先に合わせた企業オリジナルの請求書で自動発行が可能に
~EXCELで簡単に作成!請求書テンプレートの充実で自由度の高い運用に~ 2020.05.21プレス

請求業務の大幅な削減、毎月の請求・集金・消込・催促の自動化を実現するクラウドサービス『請求管理ロボ』を提供する株式会社ROBOT PAYMENT(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:清久 健也、以下「ROBOT PAYMENT」)は、請求管理ロボでの請求書発行において、企業オリジナルの請求書フォーマット対応した「請求書テンプレート カスタマイズPRO」機能を追加いたしました。請求書フォーマットの作成がEXCELだけで行うことができ、また企業オリジナルの請求書に対応することで、業種や業態・取引先に合わせた自由度の高い運用が可能になります。 

・「請求書テンプレート カスタマイズPRO」概要

「請求書テンプレート カスタマイズPRO」では、利用企業からの請求書カスタマイズニーズに対応し、利用企業毎にオリジナルの請求書フォーマットを請求管理ロボで発行することを可能にします。企業オリジナルの請求書フォーマットをEXCELで作成し、請求管理ロボにテンプレートとして登録することで、請求管理ロボより自由にカスタマイズした請求書を発行する事や・顧客や製品に合わせた請求書フォーマットの出しわけが可能となります。 

<請求書テンプレートカスタマイズPROでの作成イメージ>

<お客様のメリット>

(1)請求管理ロボ上で、企業イメージや取引先に合わせたオリジナル請求書を自由に発行することが可能になります! (2)複数以上の請求書テンプレートを登録することができ、請求書ごとにテンプレートを選択できるため、自由度の高い運用が可能です。また特定の取引先に限って請求書発行を別途対応していた場合でも、請求管理ロボで全ての請求書発行を実現できます!  (3)請求書テンプレートの作成が、エンジニアスキルを必要とせずEXCELだけで簡単に行うことができます。また、請求管理ロボで登録したデータは、EXCEL内に関数を差し込むだけで実際の請求書に反映することが可能です。 

詳細はこちら
https://www.robotpayment.co.jp/service/mikata/product/billing/invoice/template.html

<ROBOT PAYMENT 提供サービス>

・インターネット決済代行サービス
https://www.robotpayment.co.jp/service/payment/ 

・請求管理ロボ
https://www.robotpayment.co.jp/service/mikata/

・請求管理ロボ for Salesforce
https://www.robotpayment.co.jp/lan/keiri_main/appexchange/ 

・請求管理ロボ まるなげオプション
https://www.robotpayment.co.jp/service/mikata/product/marunage/

<株式会社ROBOT PAYMENT 会社概要>

株式会社ROBOT PAYMENT
所在地:東京都渋谷区神宮前6-19-20 第15荒井ビル4F
設立:2000年10月
資本金:100,000,000円
代表:代表取締役 清久 健也
URL:https://www.robotpayment.co.jp/