NEWSニュース

TOP > ニュース > ROBOT PAYMENT、名古屋営業所を開設。地元企業のバックオフィスDX化を推進

ROBOT PAYMENT、名古屋営業所を開設。地元企業のバックオフィスDX化を推進

[ROBOT PAYMENT] 2022.08.09プレス

株式会社ROBOT PAYMENT(本社:東京都渋谷区、代表取締役:清久 健也、以下ROBOT PAYMENT)は、名古屋営業所を新たに開設いたしました。

■ 名古屋営業所開設の背景

これまで東京都渋谷区に本社を構え、「お金をつなぐクラウドで世の中を笑顔に」というビジョンのもと、営業活動、及び「日本の経理をもっと自由に」プロジェクト等を行なってまいりました。この度、さらに多くの企業のバックオフィス効率化に貢献すべく、名古屋営業所を開設いたしました。

拠点となるのは、愛知県名古屋市中村区にある「SPACES JPタワー名古屋」。東京・大阪からアクセスが良く、中部地方最大のターミナル駅である名古屋駅に直結しており、名古屋駅のシンボルタワーのひとつである「JPタワー名古屋」に入居しているレンタルオフィスです。

当社が提供している“企業のお金をテクノロジーでつなぐサービス”で企業・事業を成功に導き、中部・近畿地方の経営者や経理担当者の方々に貢献できるよう努めてまいります。

【株式会社ROBOT PAYMENT 名古屋営業所】
〒450-6321 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋21階

■ サブスクするならロボペイで

ROBOT PAYMENTでは、サブスクリプション事業者のお金周りを解決する以下3つのサービスを展開しています。

■自動継続課金システム「サブスクペイ」
■請求・債権管理クラウド「請求管理ロボ」
■企業間請求代行サービス「請求まるなげロボ」
サービス一覧:https://www.robotpayment.co.jp/service/

サブスクリプション事業者が抱えやすい悩みである「顧客ごとの契約・請求管理の煩雑化」「請求業務増加に伴う人件費の高騰」「決済手段の多様化によるミスの増加」等を包括的に解決するサービスを提供しております。
いずれも、創業以来一貫したサブスクリプション事業者向けサービスで、売上向上、バックオフィスの効率化、事業成長など、多くのお客様の事業に貢献してきております。
ROBOT PAYMENTでは、「Subscription Payment Company」を掲げており、「サブスクするならロボペイで」という言葉通り、サブスクリプション事業者に欠かせないサービスだと認識いただけるよう、引き続きサービスの充実、及び顧客の事業の成長に貢献してまいります。