NEWSニュース

TOP > ニュース > サブスクペイ、「BOXIL SaaS AWARD Summer 2023」決済代行(BtoB)部門で「Good Service」に初選出

サブスクペイ、「BOXIL SaaS AWARD Summer 2023」決済代行(BtoB)部門で「Good Service」に初選出

[ROBOT PAYMENT] 2023.06.13プレス

株式会社ROBOT PAYMENT(本社:東京都渋谷区、代表取締役:清久 健也、以下 当社)が提供する「サブスクペイ」 は、スマートキャンプ株式会社(以下「スマートキャンプ」)が主催する「BOXIL SaaS AWARD Summer 2023」の決済代行(BtoB)部門で「Good Service」に初めて選出されました。

「BOXIL SaaS AWARD(ボクシル サース アワード)」は、SaaS(※)比較サイト「BOXIL SaaS(ボクシル サース)」を運営するスマートキャンプが、優れたSaaSを審査、選考、表彰するイベントです。今回の「BOXIL SaaS AWARD Summer 2023」は、2022年4月1日から2023年3月31日までの1年間で新たに投稿された口コミ約16,000件を審査対象としています。

今回「サブスクペイ」が受賞した決済代行(BtoB)部門の「Good Service」は、「BOXIL SaaS」上に投稿された口コミを対象に、各カテゴリで総得点の高いサービスに対して付与されるものです。
「サブスクペイ」では、サポートの品質、初期設定の容易さ、サービスの安定性などで高評価を頂戴しています。

実際に投稿された口コミ(抜粋)
「サブスク会費にとても便利」
エステ会費(サブスク)の月額定額制のクレジット払い自動課金を利用しております。導入時に設定方法を担当の方が、システム画面を共有しながら丁寧に教えて下さり、開業当初からスムーズな顧客への手続きができております。システム画面も操作しやすく、フォローも充実しているので、今後も利用し続けたいと思っております。
出典:スマートキャンプ株式会社, BOXIL SaaS, https://boxil.jp/service/8320/reviews/29466/

「業務の自動化や管理コストの削減を実現」
サブスクペイのような決済サービスを利用することで、ビジネスの運営や収益化の面で効率化が図れると考えられる。顧客管理や自動課金の機能により、手間を減らし、売上の安定化を図ることも可能となる。
出典:スマートキャンプ株式会社, BOXIL SaaS, https://boxil.jp/service/8320/reviews/37060/

なお、「BOXIL SaaS AWARD Summer 2023」の詳細、選考基準は、公式サイト(https://boxil.jp/awards/2023-summer/)でご覧いただけます。

※ SaaSとは、Software as a Serviceの略で、サービスとしてのソフトウェアの意。従来パッケージソフトとして提供されていた機能が、クラウドサービスとして提供される形態のことを指します

「サブスクペイ」の口コミはこちら
URL:https://boxil.jp/service/8320/

「BOXIL SaaS AWARD Summer 2023」受賞サービスを紹介した記事はこちら
URL:https://boxil.jp/mag/a1558/

記載されている会社名および商品・製品・サービス名(ロゴマーク等を含む)は、各社の商標または各権利者の登録商標です。

■ 顧客管理・自動課金クラウド「サブスクペイ」とは

「サブスクペイ」は、サブスクリプション事業に特化した顧客管理・自動課金クラウドで、以下のような特長があります。

・ノーコードでWebサイトや会員ページを作成、SEO対策も可能
・契約内容や購買傾向、利用状況のトレンドなど、顧客情報や行動履歴を自動収集
・クレジットカード決済、口座振替、コンビニ払い等、サブスクリプション事業に必要となる決済手段に対応
・顧客に合わせて複雑な課金モデルを設計、課金予約もでき、毎月の決済処理を完全自動化
・顧客情報や行動履歴、決済状況、さらには外部データ取り込み機能により、リアルタイム分析

「サブスクペイ」を導入するだけで、顧客管理と決済処理をひとつのクラウドに集約することができ、間接コストが抑えられ、生産的な業務に集中する時間を創出。解約防止や単価アップを促進し、事業成長に貢献します。
サブスクペイ:https://www.robotpayment.co.jp/service/payment/