NEWSニュース

TOP > ニュース > 【先着30社!初期費用無料】「サブスクペイ Professional」が新規事業キャンペーンを開始

【先着30社!初期費用無料】「サブスクペイ Professional」が新規事業キャンペーンを開始

[累計導入社数14,000を超える「サブスクペイ」ユーザーの声から生まれた「サブスクペイ Professional」が初期費用無料、事業成長を支援します!] 2024.01.11プレス

株式会社ROBOT PAYMENT(本社:東京都渋谷区、代表取締役:清久 健也、以下 当社)は、サブスクリプション事業(以下、サブスク事業)に特化した顧客管理・自動課金クラウド「サブスクペイ Professional」において、新規事業を対象とするキャンペーンを2024年1月11日(木)から開始することをお知らせいたします。

■ 概要

当社は、まだ日本にEコマースが浸透しておらず、「サブスク」という言葉が身近でなかった頃から、サブスク事業を支援してきました。創業から20年以上、「お金をつなぐクラウドで世の中を笑顔に」というビジョンのもと、一貫して企業のお金周りの課題を解決するサービスを提供しており、延べ14,000社にのぼる事業成長のノウハウが蓄積されています。サブスク型のビジネスモデルにおける新規事業の成長をサポートすることを目的として、この度「新規事業キャンペーン」を開始いたしました。

「サブスクペイ Professional」は、サブスク事業を始める際に必要となる会員サイト、受注管理、決済機能、顧客管理・分析をワンストップで解決し、システム投資を安価に抑え、事業に集中することができるサービスです。サブスク事業に最低限必要な機能だけでなく、急成長する新規事業の売上拡大期に求められる顧客の傾向分析〜打ち手の立案、解約防止・リピート促進により、LTV(顧客生涯価値)向上・売上最大化をサポートします。

「サブスクペイ Professional」を導入したことで、初期費用を抑えて、スピーディーに新規事業を立ち上げた事例もございます。詳しくは下記のURLよりご覧ください。
https://www.robotpayment.co.jp/service/payment/case/keioag.html

【キャンペーン内容】
新規事業キャンペーン

【キャンペーン内容】
初期費用無料

【キャンペーン期間】
2024年1月11日(木)〜2024年3月31日(日)

【キャンペーン条件】
・サブスクペイ Professionalをご契約の方、先着30社様
・サブスク事業を展開している、または展開を検討している企業
・導入後に事例取材にご協力いただける方

【キャンペーン特設ページ】
https://www.robotpayment.co.jp/service/campaign/subscpay_startup/

■ 顧客管理・自動課金クラウド「サブスクペイ」について

「サブスクペイ」は、サブスクリプション事業に特化した顧客管理・自動課金クラウドです。契約内容や購買傾向、利用状況をはじめとした顧客のライフサイクルを自動収集・リアルタイム分析するなどの豊富な機能を備えています。顧客管理と決済処理をひとつのクラウドに集約することで、間接コストが抑えられ、生産的な業務に集中する時間を創出。解約防止や単価アップを促進し、事業成長に貢献します。
サブスクペイ:https://www.robotpayment.co.jp/service/payment/