ネットショップ(ECサイト)を開くならクレジットカード決済は導入必須? | 企業のお金とテクノロジーをつなぐメディア「Finance&Robotic」

COLUMN

ネットショップ(ECサイト)を開くならクレジットカード決済は導入必須?

クレジットカード決済

Facebook にシェア
Pocket

クレジットカードはECサイトと好相性? ネットショッピング利用事情

ネットショッピングは今や多くの人が利用していて、スマートフォンの普及で自宅などから24時間買い物ができるというのが何よりの特徴です。そのためインターネットの専門の業者だけではなく、実店舗を構えたショップ経営においてもネットショップを導入する流れにあり、その市場は拡大傾向にあります。

これからネットショップを立ち上げようとしている方が迷うのは、商品やサービスの販売を行う上でどの決済方法を導入するかではないでしょうか。
まず消費者はネットショップをどんな理由で利用し、利用頻度や決済手段に見られる傾向はどんなものがあるかを確認し、その後ネットショップが導入すべき代表的な決済方法を、それぞれの特徴と一緒に紹介したいと思います。

ネットショップ運営をする上の気になるデータとして、ぜひ参考にしてみてください。

【PR】「はじめての人のためのクレジットカード決済入門」
クレジットカード決済導入のノウハウがつまったE-BOOKを無料配布中!

ネットショッピング利用の頻度や理由は?

以下、株式会社バルクの「インターネットショッピングに関する調査」(20代~60代男女1045人からのアンケートを集計)からのデータを参照しています。

まず、ネットショッピングを利用したことがある人は全体の9割に上りました。なかでも40代、50代女性は95%に近い割合で利用経験があるとしています。中高年女性のネットショッピングの利用経験の高さが見て取れます。

使用頻度では年間の利用回数を見ると全体では14.7回でした。利用回数が一番少ない層は20代女性の9.7回、最も多い層は50代女性の18.1回です。
中高年女性は自宅にいる時間が長く、使える金額も多いことが見込まれます。それがこうしたデータになって表れているようです。

利用する理由は「好きな時間に買い物ができるから」を全体の割合で71.0%の人が挙げ最も高く、次に「わざわざ出かけなくて済むから」が61.5%でした。また、商品や価格の比較ができるという点もポイントが高く、じっくり選べることにショッピングサイトの利点としている傾向があります。

ネットショップの決済方法は何を選ぶ?

クレジットカードはECサイトと好相性? ネットショッピング利用事情

①クレジットカード

ネットショップ利用者の実に9割近くが決済方法として選んでいるのが、クレジットカード決済です。商品購入の際に事前に登録しておいたクレジットカードを提示することで、クレジットカード会社が一旦支払いを肩代わりし、後日カード会員に請求するという仕組みになっています。

ショップ側には「代金未回収のリスクが避けられる」というメリットが、購入者には「ネット上で決済を完結できる」「クレジットカードのポイントが溜まる」といったメリットがあります。

②銀行振込

ネットショップが指定する銀行口座に前払い、もしくは後払いで料金を振り込む方法です。インターネット上でのクレジットカード利用が不安という方も一定数おり、約4割近くが利用しています。

銀行によって手数料が大きく変わることがあるので、複数の銀行口座を開設して振込先として用意しておくと良いでしょう。また銀行振込での入金の確認作業が大変だと感じられる方は、「バーチャル口座」の仕組みを利用すると、入金の確認作業が格段と効率化します。

③代金引換

商品が配達されてきたときに配達員が購入者から料金を回収し、その回収金を運送会社がネットショップの口座に振り込むという方法です。

その際、購入者は振込手数料と代引手数料を負担することになります。クレジットカードを保有していない若年層なども想定され、こちらも約4割近い方が利用しています。

➃コンビニ決済

また全国各地に存在しているコンビニを通して決済を行う方法も選ばれているようです。
コンビニ決済には、購入時にネットショップで発行される番号を使って支払う「前払い決済」と、到着した商品に同封された払込票で支払う「後払い決済」の2種類があります。前払い決済は男性から、後払い決済は女性からそれぞれ人気を集めています。

クレジットカード決済は外すことはできない!

商品の内容を問わず最も割合が多いのが「クレジットカード決済」で、次いで「銀行払い」「代金引換」となっています。この上位3つで実に全体の9割を占めているので、ネットショップ運営にはこの3つの決済方法を導入しておけば利用者のサイト離脱率をより低くすることが可能となり、利便性という意味で問題ないでしょう。何よりクレジットカード決済はどの年齢層でも主流のため決して外すことはできません

決済代行のROBOT PAYMENTでは、クレジットカード決済口座振替、など様々な決済手段を提供しています。
個人事業主から中小・大手まで幅広く導入実績を持ち、サービス提供から20年以上のノウハウを保有しております。オンライン決済サービスを検討のお客様は是非お気軽にお問い合わせください。

 

小泉孝太郎さん出演
請求管理ロボ・動画CM公開中