ネット決済の種類を知ろう

ネット決済の種類と特徴・導入方法とは

ネット決済とは

オンラインで行う決済は、すべてネット決済と呼ぶことができます。ネット決済で最も代表的なクレジットカード決済をはじめ、現在さまざまな手段が登場しています。コンビニで行えるコンビニ決済や携帯電話の大手キャリア会社が提供しているキャリア決済なども、ネット決済に含まれます。

ネットショップにおいて、利用しようとしているネット決済手段が非対応の場合、購入を検討した方の半分以上のお客様が離脱すると言われています。ネット決済の手段を充実させておくことは、非常に重要であることがわかります。

決済代行会社が提供するネット決済一覧

決済代行会社ではクレジットカード決済の他にも様々なネット決済サービスを提供しています。 特徴も決済フローも違いますので、サイトに合ったネット決済方法でしっかり理解しましょう。

ネット決済の導入方法とは

ネット決済を導入するには、サービスを提供している機関との直接契約、あるいは専門的に代行している会社を利用するといった2つの方法があります。それぞれ契約の手続きが異なりますが、今回は代行会社を利用する際の一般的な流れをご紹介します。

まず、代行会社に問い合わせてネット決済を導入したい旨を伝えます。その後、代行会社と打ち合わせを行い、要件を確認した後に見積りを作成してもらいます。納得したら、申込書を提出して加盟店審査へと移ります。
加盟店審査の依頼は、もちろん代行会社が行います。審査期間は1〜3週間程度で、審査が無事通過すると、代行会社から決済システムの提供を受けます。決済システムが使用できるように準備が整ったら、導入完了です。

代行会社に依頼することで、決済システムの導入を一括で対応できるため効率的です。ネット決済にあまり馴染みがない場合は、非常に頼もしいといえるでしょう。

Cloud 一括らくらく導入、ネット決済をひとつの画面で簡単管理!

ROBOT PAYMENTのココが魅力

  • ROBOT PAYMENTなら様々なネット決済をまとめて導入可能です!
  • 例えば、加盟店様はROBOT PAYMENTと1つの書類を交わせば、複数のネット決済手段が導入可能で手間がかかりません。
  • その後の管理も、管理画面一つで確認できるので、決済状況も簡単にひと目でわかる!これで経理処理はらくらく簡単!
プライバシーマーク
当社は、財団法人日本情報処理開発協会よりプライバシーマークの付与認定を受けています。
PCIDSS 3.1 (Payment Card Industry Security Standard)
クレジットカード業界におけるグローバルセキュリティ基準に準拠した、システム・管理体制によって 業務を運用しております。