出版・教育事業

個人情報の管理までできる決済システムは
ROBOT PAYMENTだけでした。

株式会社 学研プラス
趣味・実用コンテンツ事業部 ライフケア実用事業室
Gakken Tech Program担当
佐久 裕昭様

株式会社 学研プラス

Gakken Tech Program

Gakken Tech Programは、小中学生を対象としたプログラミング教育サービスです。 短期集中型の学習イベントや通学型のスクールの開催、教材の出版などを行っています。

サービス業種

出版・教育

導入の目的

決済システムの利用

課金形態

決済手段

決済 導入前

  • 顧客管理まで行える決済システムの構築を模索していた。
  • お客様の個人情報をお預かりするにあたって、強固なセキュリティが必要だった

決済 導入後

  • 新しくシステムを構築することなく、安価にスタートできた。
  • 最新のセキュリティ技術を備え、安心して利用することができた。

導入企業様のインタビュー

決済導入の背景と狙い

顧客管理機能と強固なセキュリティーを備えた決済システムはCoud Paymentだけでした。

小中学生のお子様を対象としたプログラミング教育サービスを始めるにあたって、顧客情報の管理と決済の両方が行えるシステムの導入を検討していました。 お客様の個人情報の管理に細心の注意を払っていた弊社としては、強固なセキュリティを持つ必要があります。
様々な選択肢を検討していた中で、ROBOT PAYMENTの決済システムが唯一、顧客管理機能を備え、かつ、高いセキュリティを実現していたことが導入の決め手です。

サービス導入後

安心して事業を運営できています。

決済も顧客管理も、いまのところまったく滞りなく、安心して事業を運営できています。 私と製作会社の両方から、次々と問い合わせてしまうこともあるのですが(笑)、ご丁寧に対応いただいて大変感謝しています。 フォロー体制がしっかりされているのは、非常にありがたいです。

営業担当者のひとこと

要件を先に固めていただいた状態からお問い合わせいただき、導入がとてもスムーズでした。 また、要望はお客様から、システムへの落とし込みは担当制作会社、というふうに分業体制ができています。 現在はイベント参加料の決済でのご利用ですが、今後はスクール授業料の継続課金でのご活用を予定しております。

プライバシーマーク
当社は、財団法人日本情報処理開発協会よりプライバシーマークの付与認定を受けています。
PCIDSS 3.1 (Payment Card Industry Security Standard)
クレジットカード業界におけるグローバルセキュリティ基準に準拠した、システム・管理体制によって 業務を運用しております。