事業立ち上げ | 請求管理・請求業務のシステム(ソフト)なら「 請求管理ロボ 」

新規事業の成長をサポート

起業やスモールスタートの事業立ち上げプロセスにおける課題を解決。
短期間かつスピーディに資金繰りやビジネスモデルの運用を支える経営基盤を構築します

事業を運営する基盤を短期間で構築。

昨今の事業開発担当者を取り巻く環境は年々厳しくなりつつあります。
限られた資金の中で成果を出すために、数ヶ月前後のスパンで
システムの選定から運用を開始するまで持っていかなくてはなりません。

クラウド

クラウド型システムで時間とキャッシュを最大活用

立ち上げ期と言えば、まだ事業自体も軌道に乗っていない事が多く、本来は可能な限りのリソースを本業に集中したいところ。とはいえ、お金にまつわるバックオフィス業務は決められた日までに終わらせなくてはならないものがほとんどで、どれだけ忙しくても期日は待ってはくれません。時間を生み出しつつ、キャッシュフローをおろそかにしないためにも、請求管理のクラウドソリューションが有用です。

今の体制のまま、新たな課金プランを導入

利便性の高い料金設定は競合との差別化ポイントの一つです。
少数精鋭のバックオフィス体制を保ったまま、余分な投資を控えて様々な課金パターンを設定することが可能です。

料金プラン設定

サービスの追加や料金プランの変更も自由自在

柔軟かつ高度な料金プランの構築が可能です。 複数の課金要素(属性、時間、量、回数 等々)と値引きパターンの組み合わせで、固定性、従量制、定額制など様々な料金プランに対応。 お客様のビジネスの可能性を広げます。複雑なオペレーション無しで、サービス・料金メニューを後から追加も可能。請求管理ロボはお客様のプライシング戦略をサポートし、収益の向上に貢献します。

お客さまの声

KDDIウェブコミュニケーションズ2

丸2人日も割いていた請求業務が、今ではたった3時間で終わるようになりました。

サービスの立ち上げ時期であり、請求業務を担っていたスタッフはインフラ設計からカスタマーサポートまで多くのバックオフィス業務行っており、どうにか時間をかけずに効率よく請求業務を行う方法がないものかと考えていました。請求管理ロボの導入によって、請求業務だけで丸々2人日も工数を割いていたのが、結果的に3時間もかからずに業務を終えることができるようになり、大変助かっています。

詳細をみる

受付時間:平日9:00〜18:00(年末年始を除く)

小泉孝太郎さん出演
請求管理ロボ・動画CM公開中