経理 | 請求管理・請求業務のシステム(ソフト)なら「 請求管理ロボ 」

経理が組織のお悩みを解決

経理の事務作業をアウトソーシング。社内に点在する情報の収集を効率的にします。

経理業務に必要な情報にアクセス

請求管理ロボを利用すれば、債権管理、請求書発行、売上仕訳などの業務プロセスで必要な情報を集約。
欲しい情報にすぐアクセスすることができます。

情報管理

企業の成長を支える経理のために

経理は社内の情報集約地点です。周囲との連携を常に絶やさない仕組みを作ることで、スピーディかつ正確な経営データの取得と活用、時間の再配分が可能になります。管理会計の導入により企業の意思決定へ参画、節税対策のプランを組み立てる、税務リスクの判断を行う、キャッシュ・フローを安定させる動きをするBIツールの導入(同じく安価になっていきます)による経営の見える化を行うなど、経営課題や業務効率化にチャレンジしましょう。

詳細をみる

経理のルーティンワークを自動化

経理業務効率化のためのアウトソーシングを行うと同時に、
補完的にクラウドサービスを組み合わせることでさらなる効率化・正確性の向上・コスト削減を行うことが可能です。

請求件数と業務時間

企業の成長と請求管理

世の中の多くの経理担当者は課金・請求の仕事に多大な時間を費やしています。請求業務は営業部とコミュニケーションを取りながら、1円の間違いも許されない会計と密接に関わる業務であるため、担当者の大きなストレスの元となっています。また、郵送の封入作業など事務的ルーチンワークは顧客が増加するほどに人手のかかる作業工数も増大しています。成長企業を中心に、ITツールを導入し請求業務で成果を上げる経理担当者が増えています。

詳細をみる

お客さまの声

コンテンツワークス2

手作業で半日かかっていた請求業務が0になりました。

法人向けに定額の月額課金型サービスの提供をするにあたって会員が増えた時の対策として導入を検討し始めました。目に見える結果として、物理的な請求書が電子に変わったことで年間20万円のコスト削減ができたことや、これまで半日かかっていた普段の請求作業が0になりました。

詳細をみる

請求管理ロボについてもっと詳しく
知りたい方はこちらから

受付時間:平日9:00〜18:00(年末年始を除く)