AppExchange/API連携 | 請求管理・請求業務のシステム(ソフト)なら「 請求管理ロボ 」

請求管理ロボ Salesforce®連携

請求管理ロボがSalesforce®とデータ連携。
数日がかりの見積・請求書作成・消込・仕訳を効率化します。

Salesforce連携で経理の業務時間とコストを劇的に改善

請求管理ロボは、Salesforce®で登録した情報(取引先・見積・契約など)を元に、請求書作成/発行・集金・消込・催促まで自動化することが可能です。Salesforceで管理する情報をそのまま利用できるため、請求書発行にかかわる業務を大幅に削減します。

実績(Salesforce)

部門間のスマートな情報共有を実現

Salesforceを起点にすることで営業-経理間の連携を強化します。いままで顧客情報(取引先・見積・契約など)と請求管理システム内の情報が分断していたことで、部門間で何度も確認を行っていたことありませんか。営業担当者と経理担当が取引先ごとの売上や請求状況を同時に把握できる環境を構築することで、スマートな連携を実現しましょう。

Salesforce®から会計ソフトまで一気通貫

Salesforce×会計ソフト

Salesforce®の顧客情報をもとに、会計ソフトへ自動仕訳

Salesforce®の顧客情報を元に請求管理ロボで行われた請求・入金・仕訳の情報は、会計ソフトに連携することが可能です。途中でアナログな入力作業がないので、情報の一貫性・整合性が担保されます。請求書の作成や売掛金管理など、お金に関する作業を効率的に処理する仕組みづくりをお手伝いします。

お客さまの声

ランサーズ

販売管理後のお金の管理まで一元化できるのはとても魅力的です。

自社システムの開発や、アナログな管理を極力無くしたかったので、API等を活用したシステム間のデータ連携にはこだわりました。請求管理ロボはSalesforceから会計システムの溝をきれいに埋める形で連携することができるので、販売管理から会計まで一気通貫して仕組化することができました。より運用が進めば、今後展開していく法人向けサービスでも、請求管理ロボを活用して、経理業務を効率化していきたいと思っています。

詳細をみる

請求管理ロボにつて知りたい方はこちらから

受付時間:平日9:00〜18:00
(年末年始を除く)